こうご動物病院ニュース「どうぶつのきもち」

当院から皆様へ

2016.05.23 | 患者さんの声

「その他2」鍼治療を利用した方からのご感想

ベンツちゃん(Mダックス 16歳11ヶ月 脳の障害)

image
今までの記憶もなくなり、歩行もすべてできなくなりました。友人の紹介で受診しました。
(歩けなかったのに)歩けるようになりました。最初は1週間に一度の治療で少しずつ動きが良くなり、3週間後にはフラフラと歩行を始めました。少しずつですが人にも関心を持ち始め、寄ってきてペロペロなめてくれるようにもなりました。

ラムちゃん(Mダックス 5歳 尿失禁)

image
無意識のうちにおしっこがぽたぽた出てしまう。症状が出始めてから3ヶ月後ぐらいにはかなりの量を漏らしてしまう。
今までかかっていた獣医から鍼治療を勧められました。
回数を重ねるごとに症状が良くなりました。今ではすっかり良くなり部屋やマットを汚す事もありません。治療前は、これからはオムツの生活かと思い、犬にも不憫な思いをしましたが、先生に治していただき、とても感謝しております。

なんなちゃん(ボクサー 8歳 慢性難治性下痢、大腸炎)

image
数件の病院にかかってきました。ホメオパシー、漢方もしてきましたが、どの治療も効果はなく、色々と治療を変えようと鍼も始めてみました。
鍼も、しばらくは効果もわかりませんでしたが、以前飲ませていた消化酵素を先生に処方していただき、その消化酵素との併用もあってか、一時は18kgまで落ちた体重が一気に戻りました。歩く元気もなく、死を覚悟したほどでしたが、今では力強くなり、走って、元気です。虚弱な体ですので、これからも鍼は続けていくつもりです。

一覧にもどる